ALNQLN
  ありんくりん 
  
携帯ケースとその他いろいろ。

e0104867_16493564.jpgiPhone(もなんとか入る)携帯ケースと
最近作った物を紹介しますね。

晴れの日を待って撮ったのに、撮った時間帯が微妙に違うので色合いが違ったりしてますが、手創り市の前日になってしまったし、もうこれは気にせずいきます!
いつもよりも長い記事ですが、折りたたまずにどどーんと載せますよ~!

ケースは2タイプ作りました。
前に作りかけだった方
右側の縦型ケースです。

e0104867_1650074.jpgほらね。iPhoneの頭がちょこっと出ちゃうのですよ。普通の携帯なら
バッチグー(死語)です。

付けたかった金具はこれなんです。
チョークバッグ風にしてみたくて。
あ。でも、ベルトに引っ掛けたりするのはおすすめできません!飛び出し防止に付けたのは小さなマジックテープで、軽いフタのようなものですから、走ったりジャンプしたりなんてアクティブな動きには耐えられませんのでバッグの内側でお使い下さいね。
e0104867_1652591.jpg
横型タイプはiPhoneが余裕で入りますが、どちらかといえば"デジカメケース"っていう方がピッタリかも。
スイスのアンティークはしごレースを
チェコ(だったと思う…)のヴィンテージボタンに引っ掛けて留められるようにしました。
ちなみに、フィードサックはアメリカでしょ。中のドット柄の生地や持ち手は日本製。多国籍な素材満載のケースなのです^^
e0104867_1744271.jpg私のデジカメは入りませんでしたが、
夫のデジカメは入りました。
RICOH-R8です。
参考までに、幅x高さx奥行きは
102x58.3x26.1 mm
だそうです。(RICOHサイトより)

上の写真との違いがわかりづらいですがちょっとこんもり厚みのある分、ボタンの掛け位置も違ってますよ~。
どの位置でも掛けられるので便利です。このレース、気に入りました。
これからたくさん登場しそうです!

e0104867_16553988.jpg
初。携帯ストラップ!
ピンクのなみなみテープを挟んだら
恐竜みたいになっちゃいましたよ。
こういうのって、たくさん並んだ方が可愛いと思うけど、1個しか作っていません。1個しか作る余裕がなかったのです。限定1個!!!(って言葉に釣られて下さいな。)
縦型ケースの小さなフタ部分と
同じ柄のフィードサックなので
おそろでいかが。歪んでますがね♪


e0104867_1656436.jpg
ルクルーゼ鍋つかみ
ちょいデカサイズ。
昨日出来上がったばかりの
作りたてほやほやです。

ちょいデカがどのくらい"ちょい"なのか、は次の写真でお確かめ下さい。

e0104867_16562787.jpg
ホントに"ちょい"ですが
ルクルーゼの少し大きめサイズや違う両手鍋にも対応できるかなと思ってルンルンで作ってみたけれど、そういえばお鍋は家に帰らないとサイズがわかりませんよね・・・。
あらら。どうしましょ。
でも持ってこっと!

このデカサイズも限定1組!!!
限定です!
げ・ん・て・い(釣られる?笑)

e0104867_16565153.jpg
そして。
まだまだ早いけれど、
クリスマスツリーのオーナメントとしていかがでしょう。
中の球体は発砲スチロールで、はぎれを木工用ボンドで貼り付けました。

※写真の端っこにレフ板代わりに使ってた紙が写ってしまったのですが、手創り市の準備もしないといけないのでトリミングする時間ももったいないし、このまま使いまーす!失礼。

e0104867_16571789.jpg
クリスマスなんて洋風な言葉を出してみましたが、京都をイメージして作りました。
なんかね、京都に行った時に、軒下にこんな丸い飾りが吊るしているのを見かけた気がして。
まぁ、私の曖昧な記憶だし
京都とは結びつかないかしらね。
でも、ほら!よく見てー。
京都っぽくないですか?
なんとなく。
なんとなくでいいから…。



そんなこんなで、目新しい物はこのくらいです。
他は、定番のコースターとポットマットなどなどを出品予定です。

明日の手創り市に遊びにいらっしゃる予定がありましたら
「AL!N:QL!N」ブースにも足を止めて下さると嬉しいです。
気になる物がありましたら、気軽に手に取って見てみて下さいね。
フィードサックの手触りなど、手に取って確かめてほしいです。
あと、「写真ではわからなかったけどゆがんでるのね」とか。
「あら、これって意外と小さいのね」とか
「ホントだ!これって京都っぽいわね!」とか(笑)
そんなお話ができるのも楽しみにしております。
ではでは。

・雑司が谷手創り市に参加します。→ 手創り市HP

  日時 : 10月11日(日)  9:00~16:00 (雨天中止)
  場所 : 雑司が谷  鬼子母神・大鳥神社 
       ★鬼子母神会場におります。

  最寄駅 : 副都心線 『雑司が谷駅』     
        都電荒川線 『鬼子母神前』 

[PR]
by whipwhip00 | 2009-10-10 20:27 | 手作り・小物

<< 10月の手創り市 東京タワー オットとワタシと、... >>