ALNQLN
  ありんくりん 
  
オークションに出品しました

先日載せた重ね着風Tシャツカフェマットなど、数点をオークションに出品しました。
↓↓↓



フィードサックやヴィンテージ生地を使ったものは開始価格も高めですが、
ご検討を頂けたら嬉しいです♪

久しぶりのオークション出品です。
フィードサックを使ってることについては、
昔からブログを見て下さってた方は知ってるかもしれませんが
最近はブログ村のランキングに登録して、そこから初めてブログに来られる方も
いらっしゃると思うので、説明させて頂きますね。

【フィードサックとは】
1930年~1950年頃のアメリカで飼料や穀物を入れるために使われていた布袋です。
発売当初は無地の袋だったのを、販売促進のために
綺麗なプリントを施した布袋を販売したところ、
それが主婦の間で爆発的な人気となったそうです。
不景気で生活が苦しかったために、中身を使い終わったフィードサックをほどいて
家族の洋服やカーテンなどのインテリア小物を作るため、
主婦達は好みのフィードサックの柄を選んで、飼料や穀物を買うようになったそうです。

e0104867_11431849.jpg
袋の標準的な大きさは、55cm×90cm
(ほどいて広げると、110cm×90cm)で、
それを1/2サイズ、1/4サイズ、1/16サイズ・・・と
カットして販売されているショップが多いです。
古い生地なので、色あせやシミ、糸をほどいた跡などもあったりしますが
現行生地とはまた違う魅力があると思います。

1/16サイズ(約22cm×25cm前後)で300円~500円とか
15cm×15cmで200円~400円くらいが相場かな~?
現行生地に比べたら、ビックリするようなお値段です。
高いものだと1/16サイズで1000円以上するものもありますよ(×_×)
同じ柄でもショップによって値段も違ったりするので
相場はあってもないようなものかも?

ゆがんだ作品にこんな値段!?なんて思われるでしょうが、
そんなお宝生地を使っていますので、使えば使うほどお高くなってしまうのです^^;
ご理解いただけたら幸いです。
e0104867_12161554.jpg
↑ 歪な形のこのミニポーチも出品中です。

※長い年月を経た生地ですので、穴や退色などダメージがある場合もございます。
小さなダメージなら、それもフィードサックの魅力と思い使っています。
こちらもご理解いただけますよう宜しくお願い致します。


こちらもぜひお読み下さい。→オークションについて

ちょっとでも気になるな~なんて思って下さったら
オークションチェックしてみてくださいね♪
どうぞよろしくお願いいたします。



おこめ&そぼろメインのブログにも遊びに来てね♪
↓↓↓
おこめ手帖


ブログ村ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ
応援お願いします♪

× × × × × × × × × × × × × × × × × × × × ×

[PR]
by whipwhip00 | 2014-11-04 12:36 | オークション / イベント | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


<< 可愛くできたハロウィンの仮装♪ 重ね着風Tシャツ→訳ありオーク... >>